妖怪ウォッチプレイメモ:ボス戦「亡霊武者道」

じっくり書いてる間がないのでざっくりと。
ウォッチランクをBにあげるための試練で3匹の妖怪を倒すのだが、倒したのになんで時計屋に行っても倒したことになってないのか、調べたら同じ名前の妖怪でも、ダンジョン奥のフラグが立ってる妖怪に話しかけて倒さないとならないらしい。それ分かりにくかった。
工事現場の「ネクラマテング」が見つからなくて、結局マップをネットで検索して調べちゃった。今は動画で公開してる人がいるんだねー。

それでやっとBにしてから、そよ風ヒルズのカンチの家に入れる。そこから次に博物館に入る流れはスイスイ進める。
うんがい鏡に出会ってワープのギミックを使って進み、ボスの前にセーブポイントがあるのは親切設計。

しかしボスは手強くて何回も全滅してしまった。ボス戦はけっこう難航する。道具や妖怪の配置や特性を考えれば、もっとうまく行けるのかもしれないが。

ボス戦「亡霊武者道」攻略

「ねらう」で刀を持ってるほうの腕を攻撃して、必殺技で全員大ダメージ受けるので、回復してくれるばくろ婆が便利。
妖怪ウォッチのバトルシステムが、回復アイテムをあげることはできるけど、妖怪がどう動くかは指示できないんだよね。「わざ」を出せるのも妖気が満杯になるのを待たないとならない。
ポケモンだとたしか補給か攻撃か細かく指示できたはずだけど。
あと、ボス戦の感じがポケモンよりFFに感じが近い。ポケモンだとたしかトレーナー同士もってるポケモンが戦うから。
妖怪ウォッチのボスは大きくて叩くポイントが複数あり、段階式になってる。
「亡霊武者道」では、左の腕をある程度叩いて折る→おなかを叩きある程度ダメージ与える→中からネズミが出て来るのを叩くとHP減るが、しばらくすると閉じてしまう。→右の腕に剣を持つので、右を叩く。ある程度叩いて折らないとならない→おなかを叩いてネズミを出す。叩いてHP減らす。しばらくすると閉じる→しばらくおなかを叩かないとネズミ出ない→繰り返し。
これでけっこう消耗するし時間かかる。それだけやりがいはあって熱中できるから面白いと思います。

やっと勝てた〜

バトル後のイベントで中からネズミ出てきて逃げた。

うんがい鏡と友達になって、マップの中でワープできるようになりました。

広告を非表示にする