ure.pia.co.jp

メンヘラとか。ストーカーとか外側に攻撃的になるのも、内向的になって精神のバランスがおかしくなるのも似たようなものではないかと。
みんな病気なんだったら、病気なのが普通で健康がなんだかわからない。
幼少のころから人間関係が辛かった。埼玉に越してからもっと辛かったから、進学して東京の学校に入ったら転機にはなったと思う。
攻撃する、虐待するとか、悪いことだが、どうしてそうなったのか。
ムツオさんはなぜ連続殺人したのか。ないがしろにされたから。
安心して生きる居場所がない。抑圧されている。そういう人が。

有利な立場を利用してずるいことをするとか、弱いものを攻撃するとか、悪だけど、正義といって制裁するというのはやり方によって正義なのかどうか。
自分は自分のために生きる。人のために生きることが生きがいであることもあるけれども、それだけではならない。
搾取されてはならない。
稼ぎと物価。生まれた土地と親の資産。
食えるだけでは生きていけない、というか、音楽や楽しみのためにお金を使えなくなるほどになってしまう。お金をかけないように脱法をすることが蔓延する。
脱法するとお金が回らなくなる。

窮屈になる。

――炎上した側もすぐ「不快にさせてしまって申し訳ございません」と、「不快」って曖昧な基準でひっこめちゃうのが問題だと思うんですよ。
松永:そこは話をする余地を持ちたいし「不快」じゃないものしかあっちゃいけないんだったら、多くの創作物は世の中から消えますよ。創作はある意味で人の感情を刺激し逆撫でするものですから。
クレームのすべてが悪いとは思いません。仰るとおりだと思うこともままあります。ただ「気に食わないことする奴はクレーム入れれば潰せるぜ」「不快なものは出さないようにしよう」みたいな世の中は非常に危険だな、と。

だから世の中生きるに値しない。もう手遅れ。
不快になりました、迷惑ですと。迷惑とは、都合の悪いこと。利益を得られない。
利益がからむこと、モテがからむこと。
逃げて生き延びる。

いちいちやれファッションメンヘラだと断罪する人に対しては、ファッションメンヘラとリアルメンヘラの境目とは何かな?手首を切っているか否かかい?と問いたい。病みや鬱は、もっと複雑怪奇にしてケースバイケースですよ。手首は傷ついてなくても、心が傷だらけの人だっていますよ。そういう人ほど受け身が出来なくて、ある日突然命を絶ってしまう。

広告を非表示にする