読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

妖怪ウォッチプレイメモ:ボス戦「鬼くももん」

うんがい鏡が使えるようになったおかげで、マップのあちこちで1回見つけると次からワープできるようになるので、移動が早くなった。

ボス戦「鬼くももん」

最初に戦ったら、時間かかってあと少しってところで全滅してしまう。
前列パーティがいっぺんに蜘蛛の糸で動けなくなってしまう攻撃とか、必殺技出されると瀕死になってしまう。

補給アイテムがどれがどれだけ回復するのか、今まで適当にやってたからぜんぜん頭に入ってなかった。
ドラクエは「やくそう」「上やくそう」FFだと、「ポーション」「ハイポーション」とか名前でだいたい分かるけど、妖怪ウォッチは「うめおにぎり」「たけのこ」とかって食材の名前になっててどっちが上か分かりづらい(笑)
ここでやっと攻略本で見る。
うめおにぎり<たかなおにぎり<いくらおにぎり
ぎょうざ<レバニラ<かに玉
の順で回復が多くなるようだ。野菜はこうだった。
にんじん=きゅうり<たけのこ

妖気が満タンにならないと、わざが指示できないので妖気回復アイテムに「ぜっぴん牛乳」を買う。

HP0で戦闘不能になった場合の蘇生アイテムとかないのかなー。

夜の学校に入ってボス前のセーブポイントまできて、いったん外に出たい場合に学校内迷った。
外に出てアイテム買ったり、サブクエストで「竹やぶ屋敷」のグレるりんを倒すのをやった。

うんがい鏡でボス前まですぐワープできるのは親切設計だ。
戦闘の流れは、4本の足を1本づつ「ねらう」でつぶして、ひっくり返ったらお腹を叩く。ひっくり返ってるうちは攻撃してこない。しばらくするとまた天井に張り付くので、足を叩くの繰り返し。
足を折らないうちは必殺技出してくるので、倒れないように補給しつつ叩く。

勝てた〜。トイレで戦ってたんだね(笑)。

あとはそのまま屋上で花火のシーン。綺麗でした。

このシーンもう一回見たいなー。

これで9章終わり!
次のストーリーへ。

あやしい先生(笑)こんなキャラポケモンにも出てこなかったっけ。

水晶玉を探しにお寺に行くと、竜の子「りゅーくん」がいるので、話しかけるとクワガタとってきてというので、おおもり山に行く。夜のほうがいいらしいので夜まで寝てから行く。
「レア」はいらないのだが、なぜか「レア」のクワガタが3回続けて取れてしまう (-.-;)
普通のクワガタを取って持って行くと、りゅーくんが友達になる。

次はウォッチランクをAにするクエストに挑戦だー。

広告を非表示にする